e-Statのデータ活用


e-Stat(政府統計の総合窓口)では,表形式のデータから,GISですぐ使えるデータが「無償」(で提供できるもののみ)で提供されています。
国勢調査などは基本的なデータはここで入手できますが,詳細なデータとなると購入するしかありません。
対話式でデータを選択しますので,迷うことはないと思います。

 ↓
 → データダウンロード (データベースの種類と地域を選択して,ダウンロードします)

国勢調査のデータでは,集計範囲を表すポリゴン(小地域,500mメッシュ,1kmメッシュ)が入手できます。
データは「統計データ(テキストデータ)」と「境界データ(GISデータ:Shape形式 or G-XML形式)」別個でダウンロードします。
これをテーブル結合してあげればいいわけです。


Comments